便秘に効くお茶の種類

コレを飲んでいればスッキリ!?便秘に効くお茶の種類

便秘に効くお茶

 

便秘症と言えば圧倒的に女性が多いイメージですが、最近は男性も便秘に悩まされている人が増えているようです。

 

便秘に効くお茶

生活習慣が不規則でその上偏食気味となれば、便秘のリスクは高まります。

 

女性がホルモンなどの内因的な要因で便秘になるのに対し、男性はその逆、つまり外因的要素の側面が大きいのです。

 

そこで、便秘に効くといわれているお茶を調べてみましたのでご紹介します。

 

ざっと以下に挙げてみましたが、たくさんあります。
まだまだ、コレは一部です。

 

人によって効果は違うようですが、コーヒーなども便通を促すとも言われていますよね。

 

おすすめの便秘に効くお茶

  • プーアール茶
  • マテ茶
  • ドクダミ茶
  • 緑茶
  • ごぼう茶
  • ヒュウガトウキ茶
  • 杜仲茶
  • ハトムギ茶

 

 

お茶に含まれている、カテキンやビタミンC、食物繊維が腸内を整え、便を柔らかく排出の手助けをしてくれるわけです。また、美肌やダイエット効果もあると効けば、お茶を飲まない理由はもはやありません。

 

普段飲んでいるジュースからお茶に代えるだけで良いのです。
健康面から考えても絶対、こっちの方がいい。

 

ですが、便秘茶は継続して飲む物ではありません

 

黒モリモリスリムは、わたしには効きました。
ですが、だからといって水分補給として飲むのには適していません

 

継続することで耐性が付いて逆に便秘になりやすくもなりますし、また反対に効き過ぎて下痢気味になってしまう人もいるかもしれません。

 

そう考えると、上記に挙げたお茶でも普段の水分補給には良いと思いますが、利尿作用を促すお茶は通常のお茶として飲むのならどうなのでしょう?

 

 

これもケースバイケースかなと思っていて、例えばむくみが出ている人にとっては利尿作用がある水分はおすすめですが、水分補給が目的なら利尿作用がありすぎても困るんじゃないでしょうか。

 

利尿作用のあるお茶とは、カフェインの入っているお茶ですので、ノンカフェインのお茶を選んだ方が無難かもしれません。

 

上に挙げたお茶でしたら緑茶以外はノンカフェです。
他にも、ルイボスティーや黒豆茶、はぶ茶、ゴーヤ茶などたくさんあります。

 

でも、どうせ飲むなら便秘茶ほどの効果は不要でも便通を促す程度の健康茶は飲みたいですよね。

 

どくだみ茶には万能効果が期待できる

 

そこで、おすすめしたいのがどくだみ茶です。
我が家は普段のお茶はどくだみ茶、そして時々ヒュウガトウキ茶を飲みます。

 

どくだみ茶は、クセがなく飲みやすいですが、ヒュウガトウキ茶はクセがありすぎなんで飲みにくいのが難点ですが、代謝アップや血圧改善にも期待されているお茶です。

 

 

便秘に効くお茶を見てきましたが、便秘茶以外にも普段のお茶として飲むものを合わすとかなりの種類がありますね。
定期的に色んなお茶を楽しむのもいいんじゃないでしょうか。

 


このページの先頭へ戻る